元人事・採用担当者が回数無制限サポート、アクセス良好で通いやすい池袋の就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

お問い合わせ入塾申込
就活お役立ちコラム

学生から社会人へステップアップ!PDCAって?(就活塾 キャリアアカデミー)

2014年10月9日

Q:学生から社会人へステップアップ! PDCAって?

PDCAという言葉を聞いたことがあるであろうか?
PはPLAN(計画)、DはDO(実行)、CはCHECK(評価)、AはACTまたはACTION(改善)である。これを1つのサイクルとして物事を行う。企業の中でよく使われる言葉であり、PDCAをうまく回せることができれば、仕事は円滑に進めることができる。しかし、実際にPDCAを回すのは意外と難しい。

人によっては、Dだけを行う人やPばかりを取り組んでいる人、DとAだけの人もいるなど様々だ。また、せっかくPDCAを計画通りに回せている人でも、1つのサイクルに時間がかかり過ぎていてはあまり意味をなさない。PDCAはスピーディに回してこそ意味がある。ここまでできる人はやはり少数派であろう。『仕事ができる=短時間でPDCAを回す』である。

このPDCAの考えを就活の中でも是非取り入れてほしい。「就活の計画をたて、エントリーシートや面接などを実行し、自分の面接の評価をし、そして改善をする」というように。
また、人に説明をするときにも有効だ。例えば自己PRを作成するときには、エピソードの組み立てにPDCAを用い、順を追って説明するのだ。そうすれば、なぜこのような行動をしたのかわかるため、相手に自分の性格が伝わりやすくなる。是非実践してほしい。

就活塾 キャリアアカデミー 講師:林

就活塾 キャリアアカデミーの「無料就活セミナー」
↓↓お申し込みはこちら↓↓
http://goo.gl/DQ5tMG


コラム一覧に戻る»


就活の悩み、何でもご相談ください。お問い合せやセミナーのご予約もお待ちしています。