元人事・採用担当者が回数無制限サポート、アクセス良好で通いやすい池袋の就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

お問い合わせ入塾申込
就活お役立ちコラム

筆記試験って何があるの?(就活塾 キャリアアカデミー)

2014年10月29日

Q:筆記試験って何があるの?

 筆記試験は意外とやっかい項目だ。それは、大学受験と違って企業により、出題傾向がまるで違うからだ。企業によって、マークシートによる性格診断だけであったり、SPIなどの簡単な算数や国語を出題する企業もある。他にも、本格的な英語の問題や国語の問題を出す企業や小論文を求める企業、WEB上で筆記試験をやる企業などもある。それぞれに対する適切な対策というものは難しい。だからといって、何もしないわけにはいかない。筆記試験も重要な通過点の一つであることは間違いない。筆記試験で落ちても、書類選考で落ちても、面接で落ちても、落ちたことには変わりない。

私が薦める勉強法は、SPI対策本を1冊購入し、繰り返し行うこと。それと新聞を読む。この2つだ。
SPIは難しい問題はないが、スピードが勝負になるため、反復練習をし、慣れておく必要がある。対策をしていないと、本番の時に思わぬ落とし穴に落ちかねない。何冊もやるほどではないので自分に合ったものを書店で1冊購入しよう。
新聞に関しては、もし今読んでいないのなら、就活を機に一生続けてほしい。最近は、インターネットを使用すれば必要な情報は入ってくるが、自ら情報を収集する、選択するという力を養う一環にもなるので就活生にオススメしたい。ネットニュースを併用するのはもちろん賢い方法だが、時に口コミに惑わされたりトップニュースのみで満足しているケースも散見される。

 「読む時間がない」という人は、新聞の一面と社説を読む習慣をつけよう。15分とかからないだろう。その日の一番大切な話題が飛び込んでくると同時に、社説を読むことにより論理的な考え方の訓練にもなる。毎日目を通していれば読むスピードも自然とアップし、新聞を読むこと自体に抵抗がなくなる。興味がわいた記事はスクラップするなどし、自分なりの楽しみを見つけながら情報収集できたら素晴らしいことだ。

就活塾 キャリアアカデミー 講師:林

就活塾 キャリアアカデミーの「無料就活セミナー」
↓↓お申し込みはこちら↓↓
http://goo.gl/DQ5tMG


コラム一覧に戻る»


就活の悩み、何でもご相談ください。お問い合せやセミナーのご予約もお待ちしています。