元人事・採用担当者が回数無制限サポート、アクセス良好で通いやすい池袋の就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

お問い合わせ入塾申込
就活お役立ちコラム

気遣いについて(就活塾 キャリアアカデミー)

2014年12月3日

気遣いについて

今回はこのテーマで話したい。ここ数年で様変わりした景色として「電車の中」があげられる。以前は新聞を読んでいる人や本を読んでいる人をよく見かけたと思う。しかし、今は圧倒的にスマートフォンを触っている人が多い。場合によっては、椅子に座っている人全員がスマートフォン(以下スマホ)をいじっている時もある。

スマホから情報を得たり、メールを送っていたり、ゲームをしていたりと様々だ。スマホがいけないわけではない。ただ、あまりにも小さな画面に集中しすぎて周りが見えなくなってしまっている人がいる。例えば、体が不自由な人やお年寄りなどがいてもスマホに夢中で気が付かない、席を譲らない人を見かける。これは残念なことだ。私も口うるさくは言いたくはないが、やはり普段の生活から周りを見ていたり、周りに対して気を遣える人は社会人になってからも人間関係をうまくやっていける人が多い。
採用に限らず気遣いができる人は周りからも必要とされる存在だ。どんなに優秀でも気遣いができないと魅力が半減する。反対に特にこれといった資格などがなくても、人柄であったり・周りに対して気遣いができる人は大事にされる。
就活で言えば、「採用に書類を相手に渡す時、片手ではなく両手を沿えているか?」「エレベーターの乗降時のマナーはできているのか?」「企業を訪問した時に、採用には直接関係のない受付の方へ横柄な態度をとっていないか?」などは案外周りから見られている。これらに気を使うことを普段から身についていないと、いざという時に自然にはできない。普段から周りに対して気をつかうように生活をしてみよう。

就活塾 キャリアアカデミー 講師:林

就活塾 キャリアアカデミーの「無料就活セミナー」
↓↓お申し込みはこちら↓↓
http://goo.gl/DQ5tMG


コラム一覧に戻る»


就活の悩み、何でもご相談ください。お問い合せやセミナーのご予約もお待ちしています。