元人事・採用担当者が回数無制限サポート、アクセス良好で通いやすい池袋の就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

お問い合わせ入塾申込
就活お役立ちコラム

まだ大学1年生(2年生)ですが、就活に関して始めることはありますか?(就活塾 キャリアアカデミー)

2014年12月5日

Q:まだ大学1年生(2年生)ですが、いまから就活に関してやれることはありますか?

 「まだ大学2年生ですが、いまから就活に関してやれることはありますか?」と聞かれることがある。絶対的な正解はないが、よく私は「思い切り愉しみ、様々な経験を積んでほしい」と答えるようにしている。長い人生の中で大学時代以上に自由な時間はない。だからこそ時間をフル活用し、「遊び」においても中途半端でなく、「本気で遊び」楽しんでほしい。就活と同じで、行動した分、見えなかったものが見えるようになるからだ。未知の経験から視野が広がるということ。
人間「面倒だ」と感じると、遊びさえも参加しなくなる。これはもったいないと思う。面倒な出来事でも参加することにより「何か」得るものがあるかもしれない。もしかしたら自分を成長させる「何か」に出会えるかもしれない。自ら楽しさを求め、頭を使うようになるかもしれない。考えたことにより「何か」が生まれるかもしれない。
1つ条件を付けるとしたら、交流範囲を広げることに意識をしてみること。常に同じ仲間や輪の中だけの交流におさまらないこと。変化の無い毎日を過ごしていると、そこから固定観念がつき始め、自分を取り巻いている情報の全てが正しいと感じるようになるからだ。常に行動を共にしている仲間の話しは、信頼しやすく刷り込みやすい。特に悪い噂などは効き目が高い。実際にはなかなか難しいが、遊び相手は多岐に渡って付き合うべきだ。年齢・性別・国籍を問わず話しをしてほしい。この積み重ねが自らのコミュニケーション能力の向上に繋がる。そして、これから社会に出るにあたり強い武器になるだろう。

就活塾 キャリアアカデミー 講師:林

就活塾 キャリアアカデミーの「無料就活セミナー」
↓↓お申し込みはこちら↓↓
http://goo.gl/DQ5tMG


コラム一覧に戻る»


就活の悩み、何でもご相談ください。お問い合せやセミナーのご予約もお待ちしています。