元人事・採用担当者が回数無制限サポート、アクセス良好で通いやすい池袋の就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

お問い合わせ入塾申込
就活お役立ちコラム

大企業のメリットは?(就活塾 キャリアアカデミー)

2015年1月6日

Q:大企業のメリットは?

 就活中の大学生であれば、「大企業に行こうか?」「中小企業に行こうか?」考えたことは一度はあるのではないか?もちろん、大企業・中小企業のどちらにもメリット・デメリットはある。今回は大企業のメリットを中心にお伝えしたい。そもそも大企業とは、何を持って大企業と言えるのか?

大企業の定義は難しいが、一部上場企業であったり、従業員数が1000人以上であったり、資本金が10億円以上であったりと、明確な定義はない。仮に東証一部上場を大企業とすると、これらの企業に共通して言えることは、働きやすい環境が整っていると言える。例えば、社員の人数が多いことにより仕事を分担して取り組める。仕事が細分化されているため、担当業務がわかりやすい。人数が多いことにより、休みを取りやすく、有休なども取得しやすい。もちろん給与も高く、お金の面で言えば、経費などが使えるなどがある。また、当然ながら、福利厚生が充実している。健康を切り口に見ても、無料で健康診断や人間ドックを受けられたり、インフルエンザなどの予防接種やがん検診なども全て会社が負担してくれる会社などもある。施設の利用でいうと、会員制のリゾートホテルが利用できたり、ゴルフ場が使えたり、レジャー施設が使えるなどもある。

社会保険なども違う。一般に企業に勤めれば、厚生年金は会社で加入してくれる。中小企業によっては退職金がないところもあるが、大企業のほとんどが退職金がついてくる。さらに、一部の企業には企業が独自に積み立て・運用してくれる、企業年金もある。いわば、定年退職のあとも手厚いのである。このような、厚生年金・退職金・企業年金の3つが整っている状態を3階建てとも言われている。3階建ての福利厚生が整っている会社はそれほど多くはない。

このように、大企業のメリットはお金と時間にゆとりが生まれやすい環境になる。大企業は会社の歯車と思われがちであるが、それ以上のメリットはある。何を軸にして就職活動を行うかは人それぞれであるが、中身を知らずにただ大手・有名企業は安定している!と持論を振りかざすのは危険なので留意しよう。

就活塾 キャリアアカデミー 講師:林

就活塾 キャリアアカデミーの「無料就活セミナー」
↓↓お申し込みはこちら↓↓
http://goo.gl/DQ5tMG


コラム一覧に戻る»


就活の悩み、何でもご相談ください。お問い合せやセミナーのご予約もお待ちしています。