元人事・採用担当者が回数無制限サポート、アクセス良好で通いやすい池袋の就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

お問い合わせ入塾申込
就活お役立ちコラム

内定がでないから大学院進学はあり?(就活塾 キャリアアカデミー)

2015年1月26日

Q:内定がでないから大学院はあり?

 前回のコラムでは、「民間企業からなかなか内定がもらえないと、公務員を目指す学生がいる」という話をしたが、それと同様に、内定がもらえないと毎年大学院を目指す学生がいる。こちらもおすすめしない。理由は公務員の時と同様だ。内定が出ないからといって、後ろ向きの選択は良い結果を生まないからだ。仮に大学院を選択しても、学生である期間は修士の場合わずか2年しか増えない。すなわち大学院に入学しても、大学院1年生の入りたてのタイミングから就職活動になる。

 また、理系ならまだしも、文系大学院に通っていることは企業に対してメリットを与えにくい。理由は、理系の場合は研究者になるために大学院で専門分野を学び、企業に持ち込むことはできるが、文系の場合、研究した内容を企業(仕事)に直接活かすことはほとんどできない(イメージが湧きづらい)からだ。そのため、文系の大学院生は、大学教授を目指し、大学に残るしか道はないと言っても過言ではないだろう。だからこそ、就活がうまくいかないからと言って、無計画に学生生活を伸ばしてはいけない。大学院に行き、その後民間企業に就職を考えるのであれば、かなりの覚悟が必要であることを理解しておかねばならない。

就活塾 キャリアアカデミー 講師:林

就活塾 キャリアアカデミーの「無料就活セミナー」
↓↓お申し込みはこちら↓↓
http://goo.gl/DQ5tMG


コラム一覧に戻る»


就活の悩み、何でもご相談ください。お問い合せやセミナーのご予約もお待ちしています。