親御様へ|就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

 

親御様へTo parents

不確実な時代において、高まり続ける「大企業の倍率」

高まり続ける「大企業の倍率」と「離職率」

新型コロナウイルス感染症の世界的流行は、就活に大きな影響を与えました。
対面が主流だった選考は、オンラインへと転換を余儀なくされました。オンライン選考を突破するために、これまでとは違った就活対策が必要になったことは言うまでもありません。
一方、2022年3月卒業予定の大卒有効求人倍率は1.5倍と、パンデミック前である2021年卒の倍率(1.83倍)より下落したものの、リーマンショック時ほどの低水準(約1.2倍)とはなりませんでした。
しかし、コロナによる経済減退の影響を受け、中小企業の採用意欲は減退し、学生の安定志向が加速した結果、大企業に人気が一極集中し、ますます倍率が高まっています。(リクルートワークス研究所「大卒求人倍率調査(2022年卒)」)

先の見えないこうした状況の中、キャリアアカデミーの実績として、毎年「大企業の内定」、「納得の内定」を出し続けています。
ほぼ100%の内定率であり、内定先に「不満」と述べた受講生はほぼ0%を維持しています。

キャリアアカデミーがこのような実績を出し続けている理由は、次の2点にあります。

講師の質と人数
手厚いサポート

講師の質・量共に、キャリアアカデミーの右に出る塾はありません。
他の就活塾で働いている、あるいは働いていた方々から、「なぜ、この受講料でこれだけの講師を集められるのか」「なぜ予約がこれほどに取れるのか」「なぜ通塾率がこれほど高いのか」と。質問を受けることがあります。
それは、キャリアアカデミーには、「想い」を持った、講師とスタッフが集まっているからです。
大学内のキャリアセンターや、他塾の水準に不満を感じている講師が行き着く場所が、キャリアアカデミーになっています。
キャリアアカデミーで働く講師、スタッフは「義務」や「営利」ではなく、純粋な「想い」によって、やりがいを感じながら働いており、これが結果として、内定実績や、高い満足度につながっています。
具体的な指導内容は、幅が広く説明しきれませんが、一言で言うならば、「ビジネスパーソンとしての基礎力養成」です。受講生を「企業から欲しがられる人材」に育成しています。
就活の知識やテクニックはもちろんですが、なによりも力を入れているのは、「書く力」「話す力」「考える力」を養うことです。
不確実な時代ではありますが、これらの能力がビジネスパーソンとして必要不可欠であるという事実が、変わることはありません。
受講生自身が、自分の思考を明瞭にし、言語化して相手に伝えることができるように指導しています。

就活=人生を左右する分岐点

就活=人生を左右する分岐点

人生は「入学する大学」よりも、「入社する会社」によって決定されると言っても過言ではありません。
就職活動がうまくいかず非正規雇用になってしまった場合、大企業社員と比べて生涯給与の差は2億円にもなります(週刊ダイヤモンド「働き方格差生涯賃金ギャップ2億円」)。 現実的な問題として例えば、非正規雇用の男性は、高い未婚率を示しますし、収入が低いと幸福度も低くなるという調査・研究は複数あります。
また、就活留年をした場合、1年間の休学費や生活費用、得られるはずの年収が1年分減ることを考えると、最低でも数百万円の損失となってしまいます。
転職も、大手から中小企業へは容易だとしても、その逆は非常に難しい現状もあります。
社会人の第一歩、ファースト・キャリアが、人生に大きな影響を与えます。
キャリアカデミーは、そこでのつまずきをなくすことが大切だと考えています。

最近の大学生の傾向

最近の大学生の傾向

キャリアアカデミーには、毎年多くの親御様が、お子様と一緒に、塾の説明を受けにいらっしゃいます。
親御様からは、「子供のやる気がない」「行動していない」などの声が聞かれます。
「失われた平成」と呼ばれる、成長のない日本に生まれ育った大学生たちが「やる気がない」のも仕方ないことかもしれません。
親御様におかれましても、「いつ何をすればよいか」が明確でない就職活動に、どのように手助けしたらよいか、苦心されていることと思います。
キャリアアカデミーでは、一人ひとりの学生に合わせたきめ細かなサポートを、創業時から誠実に行ってまいりました。 一定期間塾に来ていない学生には、スタッフから連絡をとるなど、受講生とのつながりを大切にしています。

キャリアアカデミーの想い

キャリアアカデミーの想い

キャリアアカデミーにとって、「内定獲得」は当然クリアすべきものであり、それを目的化していません。飛行機に例えるなら、塾に通うことは「助走」であり、内定は「離陸」です。 その先には、人生のハンドルを自ら握り、自分が望むフライトができる人間になることを目指しています。

「就活塾 キャリアアカデミー」の取り組みは、それぞれの人生の分岐点に関わるものとなりますので、万が一内定の獲得に至らなかった時の全額返金制度を設定しました。 私たちが大きな責任を背負っていることを踏まえて、自らに課した取り組みです。