元人事・採用担当者が回数無制限サポート、アクセス良好で通いやすい池袋の就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

お問い合わせ 入塾申込 web制作会社へ
就活生へのアドバイス

SPIテストセンターへ行くときの服装は?私服はNG?

f064e47b153c0c8511618fce55a83cb4_m

外部会場での受験が必要となるSPIテストセンター。

「選考に関わるものである以上、会場での身だしなみに気を遣う必要があるのでは」と考える方もいるでしょう。

今回は、受験会場へ赴く際の服装について解説します。

 

■基本的には私服でOK

結論からいうと、普段着ている私服で全く問題ありません。

SPIテストセンターは一般の資格試験と同様、各企業とは全く関係のない「外部会場」で行われる試験です。会場に受験企業の担当者がいることはありませんし、会場で写真を撮影されることもありません。案内してくれる係りの方々はいるものの、受験企業とは関わりのない会場スタッフの方々です。企業の関係施設や関係者の方々を含まない開催である以上、無理にリクルートスーツを着たり、ビジネスカジュアルの服装をしたりする必要はありません。普段学校に行ったり、街に出たりする際と同じようなカジュアルな服装で向かいましょう。

勿論リクルートスーツを着ていっても結構です。就活のピーク時には、面接と面接の合間にSPIテストセンターを受験、というように予定が詰まってきます。その中で無理矢理会場に行く前に着替える時間をとることはありません。その日にスーツを着て家から出た方は、スーツのまま向かいましょう。

その日来ている服が私服でもスーツでも、「テストセンター会場に行くために何か特別な服に着替えなければならない」ということは一切ありません。実際受験会場にいる人々は私服:スーツが2:1くらいの割合なので、どちらの服でも気軽に会場に行きましょう。

 

 

■本人確認を邪魔しない服装・身だしなみで

テストセンター会場では、受験前の本人確認を妨げるもの(サングラス・帽子・マスクなど)は外しましょう。

SPIテストセンターを受験する前には、持参した身分証の写真と照らし合わせての本人確認が行われます。もしサングラスやマスクを着用していた場合は、確認を妨げないよう一旦外して対応しましょう。

また、身分証の写真とあまりに違う人相になってしまう化粧や加工をしていくのは避けましょう。上記のようにその場で外して対応できるものであれば、着用していっても構いません。しかし、写真に写る本人だ、と確認できないような厚塗りメイクや奇抜な髪型をしていくことはお勧めしません。

本人確認に時間がかかると、自分のSPIテストセンター受験ができなくなるだけでなく、確認の順番を待つ他の受検者にも迷惑が掛かります。会場スタッフの方々がスムーズに行えるよう、協力できる部分では協力をしましょう。

 

 

■ポケットの中身は空にして

de56882a895468fab644dfdbab78eed0_s

受験直前には、全てのポケットの中身を空にしておきましょう。

SPIテストセンターを実際に受験する部屋には、会場の係りの方々から指定されたもの以外持ち込み禁止です。前述した本人確認が終わった後、会場内にある個人ロッカーに主な荷物をしまうことになります。その際に、服のポケットに入っているものがあれば一緒にロッカー内にしまっておきましょう。肌に直接つけているアクセサリー類はそのままつけていて構いませんが、腕時計をしていた場合には外すよう伝えられます。ポケットの中身を全て空にし、指定された持ち物だけを手に持ったら、受験開始時間まで控えスペースで待ちましょう。

開始時刻となりSPIテストセンター受験室に入る直前に、スタッフの方からポケットの中身については確認があります。その際慌てて中身をひっくり返すより、事前にロッカーにしまっておいた方がスマートですね。

 

 

■まとめ

いつもの服装でいつもの力を発揮しよう!

馴染みのない会場で選考に関わる試験を受けるSPIテストセンターの受験は、緊張する方も多いと思います。着慣れている服装で会場でのスムーズな受付を済ませ、常日頃勉強してきた成果を目一杯出せるコンディションを整えましょう。

秋採用・冬採用の国内No.1ナビサイト 無料会員登録はこちらから
秋冬バナー解像度高

アドバイス一覧に戻る»


就活の悩み、何でもご相談ください。お問い合せやセミナーのご予約もお待ちしています。