就活の軸を明確化させるコツ|就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

就活の軸を明確化させるコツ

就活生へのアドバイスAdvice

就活の軸を明確化させるコツ

アドバイス

自分の就活の軸を見つけると、企業や職種を一気に絞ることができ、就活がうまく回るようになります。就活の軸を明確化させるための方法を紹介したいと思います。

 

 

就活の軸とは

02516fa88b0bcd36067951c5eb4b6403_m

 就活の軸は自分自身の価値観です。自分が働く上で何を大切にしたいのか考えることから始まります。仕事内容については人助けになることがしたいとか、地域貢献したいとか、チャレンジングなことがしたいとかいろいろ考えられます。働き方についても同様で、とにかくお金が稼げる方が良い人もいれば、ワークライフバランスを重視したい、特定の勤務地がよいなど人それぞれです。つまり就活の軸を明確化させることで、企業や職種を絞り込むことができます。ネットに例えれば、検索条件探しです。就活の軸探しは実はとても単純なことです。しかし、多くの就活生が意外と悩むところでもあります。だからこそ早い段階から就活の軸を明確化させ、効率的な就活にしていきましょう。

 

就活の軸を探す方法

 大きく分けて2つの方法を紹介したいと思います。一つ目は、代表的な自己分析のやり方の一つの自分史作りとモチベーション曲線です。自分のこれまでの人生を年表風に振り返りつつ、どんなときにどう感じたか思い出してきます。自分の心が特に大きく動いた時やモチベーションが上がった時などをピックアップすることで、自分がどのような価値観を大切にしているか見つけることができます。知り合いに見せて、深堀してもらうのも自己分析を進める上で有効です。二つ目は、行動してフィードバックする方法です。とにかくいろんな職業の説明会やインターンに参加して、そこで何を感じたか反省します。この職種はなんとなく合いそうだというものを見つけ、そこからなぜ合うのか考えることで、逆に就活の軸を炙り出していきます。一つ目の自分史とは反対方向のことをするとイメージしてください。並行して行うことでより就活の軸を見つけやすくなります。

 

囚われ過ぎない

b51526efcd922dd6a51ec30c84a8ec5b_m

 就活の軸を明確化させることに躍起になって、就活や学業が進まないという状況にならないでください。机に向かって自分と向き合うことももちろん大事ですが、ずっとやっていても何にもなりません。普段の生活で出来る範囲にしてください。なかなか明確化できない場合は、上記の二つ目に紹介した行動してフィードバックする方法を中心にしてみてください。考え方は就活を進めているうちに変わってきます。常に自分を見つめることで変化を捉えることができ、新たな軸を見つけることができるかもしれません。また人に相談することも非常に大事です。一人でずっと悩ませていたことが、他の人の視点が加わることで、一気に開けることもあるます。人と話すことでいろいろな人の価値観に出会うことができ、いずれ共感できる近い価値観を持った人に出会い、自分の軸に気付けるかもしれません。就活は出会いです。たくさん行動してみてください。

 

内定よりも先を見ましょう

 内定を得ることだけでなく、もっと将来のなりたい姿や大切にしたいことを想像しましょう。しっかりと自分の価値観に合った就活の軸を見つけることで、就職後の満足度が変わります。今後何十年と人生を楽しめるように、しっかりと自分と向き合ってみてください。