元人事・採用担当者が回数無制限サポート、アクセス良好で通いやすい池袋の就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

お問い合わせ 入塾申込 web制作会社へ
就活生へのアドバイス

就活で使えるパソコンツール、活用法とは

8e0db9690b4151a5dfbe4658f929cdba_s

 いまや就活で必需品となったパソコン。より効率よく就活を進めるための基礎的なパソコンツールやスキルを紹介したいと思います。

 

 

就活で使えると便利なツール

1cae83868811c002e5b6e6e235f302b4_s

 就活では様々なツールが使えます。まず、メール機能は必須です。Outlookなども良いですが、やはりGmailなどをブラウザで使いこなせた方が、どこからでもアクセスできるため便利です。就活での大事な個人情報を扱うため、セキュリティには気を付けましょう。次に、WordやExcelなどのオフィスです。エントリーシートの下書きは全てワードで書いていました。修正やコピーが簡単なため、もはや必須と言えるでしょう。文字数も数えなくて済みます。エクセルの使い方は多様です。各企業の採用ホームページのアカウント管理、就活の進捗管理などです。当然ですが、PowerPointはインターンや選考でプレゼンテーションをする際に役立ちます。また個人的に非常に重宝したものはクラウドサービスです。DropboxやBox、GoogleDriveなど種類は様々です。ESや選考対策など就活関連全ファイルをクラウド上に保存し、スマートフォンから閲覧できるようにしていました。面接直前の移動時などに確認できるため、役立ちます。

 

Gmail活用法

 就活では毎日大量のメールが送られてきます。まずは大量のメールを効率よく処理することがパソコンを使いこなす第一歩です。そのために便利なGmailの機能を紹介します。Gmailではない人も近い機能があると思うので探してみてください。

 まずは単純に検索機能です。ブラウザ同様にキーワードを入力することで関連するメールを検索することができます。次に、ラベル機能です。特定の条件を満たしたメールにラベルをつけ、整理できるようになります。メールのフォルダ分けに近いですが、一通に対して複数のラベルを付けることができます。企業ごとにラベルを作ると時系列に見ることができ便利です。次に、アーカイブ機能があります。これは選んだメールを消すごみ箱のようなものです。ただし、実際には消されていないため、邪魔だけど消すのは心配といったメールも整理できます。基本的にメールサーバーの容量が大きいため、消さなくても大丈夫ですが、やはり毎日たくさん送られてくると邪魔で、大事なメールがわからなくなるため、整理は必要となります。また、お気に入りなどもできます。詳しくはヘルプなどにも載っているので調べながら使ってみてください。

 

 

クラウドサービスの活用法

6bac08fa789714b72d45463a42ef68b0_s

 上記のように様々なクラウドサービスがありますが、そんなに重いファイルを入れることはないと思うのでどれでも同じだと思います。Gmailと同時にGoogleアカウントで管理ができるGoogleDriveが便利かもしれません。使い方は簡単です。まずはアカウントを作ります。後はパソコンやスマートフォンなどの自分が使うデバイスでログインするだけです。一般的にはブラウザでログインするより、アプリケーションからログインした方が使い勝手がいいです。(いちいちダウンロードなどする必要がないため)

 便利な使い方は企業ごとにファイルを作っておき、そこにエントリーシートや選考対策をまとめたものなど何でも入れておくことです。面接前のちょっとした確認に使えます。また面接など選考が終わったらすぐ反省や感想を書き込み、保存し、次に活かすことも可能です。

 

使えるものは有効に使いましょう

 ものは使いようです。上記の内容くらいパソコンが使えれば、工夫次第でいろいろ活かせるはずです。上手くパソコンツールを使って、有利に就活を進めましょう。パソコンが苦手という人もこれを機に最低限使えるようになっておくと今後役立つと思います。頑張りましょう。

秋採用・冬採用の国内No.1ナビサイト 無料会員登録はこちらから
秋冬バナー解像度高

アドバイス一覧に戻る»


就活の悩み、何でもご相談ください。お問い合せやセミナーのご予約もお待ちしています。