代表挨拶|就活塾「キャリアアカデミー」公式ホームページ

 

代表挨拶Greeting

はじめまして。キャリアアカデミー代表取締役の後藤と申します。

キャリアアカデミーへの入塾を検討されている就活生の皆さんや親御様に向けて、私がキャリアアカデミーを運営するうえで、大切にしていることをお伝えします。

キャリアアカデミーは、“納得の内定”を獲得する場所です。納得とは、キャリアアカデミーの納得ではなく、親御様の納得でもなく、就活生の皆さん一人ひとりが自身の就活に納得していることです。高校生までは、親御様、先生、親戚等、さまざまな方が若い皆さんに期待をしています。期待されると、なんとか応えようと一生懸命になると思います。しかし、大学生からは、周囲の期待に応えるだけでなく、自身の希望を大切にし、自身の選択に対して責任をもって、人生を歩んでいくことが重要です。

就活では、「自身の考えや価値観、経験を、自分の言葉で適切に表現すること」が求められます。就活に答えはありません。答えがないことは皆さんを不安にさせると思いますが、答えがないことを受け入れ、皆さんがよりよい自分になろうとしていく姿勢や過程そのものが、皆さんを成長させますし、結果的にその姿勢は企業から評価されます。安易に答えを求める姿勢は、残念ながら、皆さんを納得の内定から遠ざけてしまいます。回り道に見えるかもしれませんが、まずは自分自身のことを知り、企業が求めていることを知り、適切に自身を表現していくよう努め続けることが、納得の内定につながります。

キャリアアカデミーの講師・スタッフは皆、受講生のことを一生懸命考えています。思いやりがありつつも、厳しさがある、とても魅力的な方々です。「就活塾」という業態は、業界自体が若いこともあり、サポートの質は玉石混交です。キャリアアカデミーは、創業して10年以上になり、就活塾のなかでは長く運営している方ではありますが、まだまだ改善するところが多くあり、日々研鑽に努めています。受講生の皆さんに「納得の内定を獲得してほしい」と願い、改善・行動をしていく姿勢は、どの就活塾にも負けません。

受講生の皆さん一人ひとりが、自己を見つめ、企業を知り、より豊かな人生を送っていけるよう、講師・スタッフ一同、全力でサポートいたします。

キャリアアカデミー株式会社
代表取締役

代表サイン